Info

1993年生まれ。江戸川区出身。写真家、仮面劇俳優、インプロバイザーとして活動中。人物ポートレート、人物スナップを得意とする。

Posts tagged SELF

701_5459

年の瀬が近づいてきて、来年のカレンダーを買った。今年もマリリンモンロー。これで4年目になる。そろそろ似てきてもいいころのはずなのに。

701_2985★

もう10年以上前、江戸川家両親をヘビースモーカーからノンスモーカーに変えた名著『禁煙セラピー』を読んだ。苦しかった。読んでいる間ずっと苦しかった。わたしはしっかり知っていたから。「どうして煙草を吸うのか」「理由なんてない」が禁煙セラピーの答えだった。けれど、わたしが煙草を吸っている理由は、昔、先生に言い当てられたことがあった。当たっていたかどうかはわからないし、そんなの間違いだと今から覆すことだってあるいは。でもそれが出来ないくらいには、自分に自信がない。現に、煙草のおかげで、過度のピアッシングをやめられたのは間違いがなかった。ちゃんと知っていた。わたしがやめられないのは、煙草じゃなくて自傷行為だ。リストカットをするかわりに、ピアッシングのかわりに、過拒食のかわりに、逸脱した性行為のかわりに、暴力のかわりに、オーバードーズのかわりに、煙草に火をつけていた。そのことは社会で生きていくうえで、わたしにとってはどうしても必要なことだった。それがニコチン幻想だとはどうしても信じられなかった。煙草を吸う前は、身体に生傷が絶えなかった。暇があれば献血した。ピアッシングもしたし、毎日はがしてしまって6年以上治らないかさぶたがあった。
大人になりたいと思った。煙草はやめなくてもいいと思った。でもせめて、ファッションでも気晴らしでもニコチン大好きでもなんでもいい、健全な理由をもちたかった。理由が見当たらないなら、その時やめればいいと思った。
もう少しな気がする。もう少しでそういう日がくる気がする。もしもその時がきたら、「今までありがとう、もう大丈夫、ひとりで歩いていけるよ」そう言ってライターを捨てたい。

701_2143★

お勤めがはじまってからあっという間に一ヶ月がたってしまった。猫のぬいぐるみにご飯をあげる、フィクションのようなノンフィクションの世界観の中で毎日生きている。学生の時はあんなにインプロやケアリングの本を読んだのに、今、一番読みたいのはソシュールだった。彼らの中でニワトリは「コケコッコー」とは鳴かないし、「歯磨き」のことを「がばがば」と呼んだりする。言葉と概念がずれていたり、言葉を忘れても概念が残っていたり、逆もあるということが段々わかってきた。そういうことが毎日あって、久しぶりに本を買った。

701_0862

職場まで、自転車で7キロの道を走ってみた。大きな環道なので車道を走る。駐車両や橋の合流の度にひやっとした。挙句後続車に捲られた。どうみたって20キロしか出ない自転車の、ケツを捲るインプレッサ。

612_9989%e2%98%85

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
としおんな、になりました。

引っ越しが済んで落ち着いてきたので、もう少しで更新再開できると思います。