Info

1993年生まれ。江戸川区出身。人物ポートレート、人物スナップを得意とする。東京学芸大学表現コミュニケーション選考卒業。

Posts tagged 食べ物

701_1151★

父がふと「ふぐちりのあとの雑炊が食べたいなあ」と呟いていた。ふぐちりのあとの雑炊だけを食べることは出来ないのに。それは、食べたいものの話をしているんじゃなかったのかもしれない。おいしいものを食べて、「ふう」と、そういう時間の話なのかもしれない。

DE5_1319

饅頭の食べ方でけんかをする落語を聞いてきた。もぐもぐ、もぐもぐ、ただ饅頭を咀嚼する30秒。まだ食っていやがる。あの時の会場の空気が忘れられずに、ひとの口元ばかりみてしまう。もぐもぐ、もぐもぐ。

JUN_3361

左手の痛み、痺れはボルダリングのしすぎなのか心因性なのか。水曜日の夜から痛み出したので、木金とボルダリングを控えたら悪化する一方だった。仕方がないのでDrストレッチに行ってみて、おさまらない。この野郎、どうにでもなれ、のぼっちゃる、とイライラしながらボルダリングに臨んだら、登っている最中から痛みが消えた。10時間経過した今もまだ痛まない。明日一気にきたらいやだなあ。

DSC_4923

 家は北窓なので、直射日光がさす時間はないと思っていた。朝6時半に起きたら、なんと北窓からも日がはいっている。というかその直射日光で起きた。まぶしい。ひのささない家かとおもっていたけれど、5時半に起きて洗濯をすれば乾くなあ。

DSC_6755

 合宿から帰ってきて2日目、お腹がすく。とってもおなかがすく。そういえば毎食きちんと食べていたから腹時計が電波時計レベルの正確さだ。量にもうるさい。菓子パンを齧ったくらいでは収まらず、コシヒカリを食わせろといわんばかりに鳴ってしまう。そういえば学科の試験で「おなかがいっぱいで苦しいときはシートベルトをしなくてよい」という可愛い正誤問題が出ていた。答えはバツらしいので、シートベルトを締められないくらい食べたらお昼寝を挟まなくてはいけないのだ。