Info

1993年生まれ。江戸川区出身。写真家、仮面劇俳優、インプロバイザーとして活動中。人物ポートレート、人物スナップを得意とする。

DEC_8310

アドルノが読みにくい。ハンナアーレントに続いて読むのには、不適だった。小難しい文を読んだとき、脳内おじさんが「つまり」を繰り返す。レポートが絡んでいたらなおさらで、それは、内容の正しい理解や内容自体の正しさとは別の次元で処理され噛み砕かれる。そもそも理解不能なくらい高度なことを言っていたとしても、わかる言葉でレポートを書かなければいけないのだから仕方ない、と言い訳しながら。そんな読み方に反旗を翻すハンナアーレントを先週読んだ。わかりやすいは幻想か。アドルノ先生は意味不明で、ところどころわかったような、やっぱりわからないような。小難しすぎる。なのに先のハンナアーレントが引っかかってしまい、わたしの脳内老人”ツマリオジサン”は牢屋に閉じ込められたままだ。この牢を開けるのは、内田樹か池上彰、ううん、わかりやすすぎてハンナアーレントと刺し違えそう。こんなときこそ寺田寅彦を召喚したい。